引き寄せの法則

メンタルコントロールや運気アップ、女子力アップ、などの本に必ず出てくるのが「引き寄せの法則」について。
楽観的に繋げて考えているだけでは?と思っていたけど、最近フットワークを軽くして前向きに生活していると、本当に引き寄せの法則を実感する場面が多々ある。

先週ランチした友達が勧めてくれた、とある品種のお米。
なかなか売ってないな〜と思っていたけど、いつも行っているスーパーのお米売り場が配置換えされていて、今日からその珍しいお米の取り扱いが始まった。

おすすめの米を聞いて、スーパーの配置換えに気がついて、その商品があった!買いたいと思って行動してたから引き寄せたのかも!と嬉しくなっています。
またあるときには、少し遠くまでジョギングをしにいって、帰りにいつもと違う道を歩いてみようと思ったら、素敵な雑貨屋さんを見つけた。

いつもは着古したTシャツをジョギングウエアにしていたから立ち寄れないが、その日は全身買ったばっかりのオシャレなウエアを着ていたから、立ち寄る気になった。
ウエアを買って、遠くまで走って、いつもと違う道で帰ったから引き寄せたのかな?とルンルンの帰り道だった。

また、美容室に行ったあと、まっすぐ帰宅するのがもったいない気がしてお茶をしにいった。
カフェではケーキをサービスしてもらえて、しかも旧友に再会できた。

美容室に行って綺麗にしてもらったから寄り道をすることが出来たし、また新たな人間関係が出来た。
これも引き寄せだ!と思うと、楽観的すぎるかもしれないが、それでも良いと思う。
こう考えることで、また新たな何かを引き寄せることができそうな予感がする。

匂いに敏感

ジョギングを始めて3ヶ月が経った。
最初の頃から比べ、匂いに敏感になった気がする。
元々鼻炎持ちで、鼻が悪い人ほど運動をして鼻を通した方が良いと言われている。

お風呂にも毎日湯をためてゆったりと浸かり、鼻を通す習慣を付けるべきだそう。
適度な運動は鼻炎にも良いのか、最近は鼻が利くようになった。
キンモクセイの爽やかな良い香りがするなぁ程度には感じていたが、最近では桜が散ったあとの新緑の青臭い若葉の香りやツツジの密っぽい香りを敏感に感じるようになってきた。

良い香りに敏感になるのは良いが、それと同じぐらい深いな臭いにも鼻が利くようになった。
ジョギングで通る道に小さな川というか用水路のようなものが流れている。
この川にはなぜか自転車が放り込まれていたりと、かなり汚い。

どうしても川のそばを通らないといけないのだが、臭いがきつい日は苦痛なほどつーんと臭う。
最初の頃から臭っていたが、気がつかなかった。
雨が降ったあとは悪いものが流れたのか臭いが少ない気がする。

でも鼻が利くようになって、懐かしいなぁと感じることもある。
中学校のそばを通ると、砂と机や椅子の木のような匂いがする。
体育祭の練習シーズンだからか、生徒達が集団でグラウンドに出ている。

石灰でひいた線や、渡り廊下など、なにもかも懐かしく感じる。
その中から砂の匂いが漂ってくる。
砂は匂いがないものだと思うが、体育祭のきつい練習中に体操座りをして砂をいじっていた映像も引き出されてくる。

匂いと思い出はセットになっているなぁと改めて感じる瞬間である。
ジョギングで鼻が通ってきたおかげで、耳鼻咽喉系が良くなったのでこれからも続けていきたいと思う。

«